週末に非日常な体験はいかが?

【埼玉・秩父】羊山公園の芝桜で、5月でも春を感じることができた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
非日常を求めて、休みがあればぶらり旅をしています。 出会った素晴らしい景色や人々について皆さんと共有できたら嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

2017年5月3日(水

みなさんお元気ですか、はやとです。

GWってどこに行こうか悩みませんか?私もかなり悩みました…

せっかくの連休なのに混んでいる所にいくのもなと考えている方も少なからずいると思います。ですが、せっかく暖かい季節になったので『春』を感じるのはいかがでしょうか。

5月なのに春!?と思うかもしれませんが、そのような場所があるんです!

というわけで、埼玉の羊山公園で芝桜を観賞し『春』を感じてきましたので、みなさんにもご紹介します!

 

「羊山公園の芝桜」について

芝桜の丘(羊山公園)とは

埼玉県秩父市にある羊山公園に「芝桜の丘」というスポットがあります。

こちらはその名前の通り芝桜が一面に敷き詰められており、植栽面積は約17,600m2で9種類、40万株以上も植えられています。また、様々な色の芝桜が植えられ、可愛らしい模様が浮き出されます。

なお、芝桜が開花している期間では、芝桜の丘の隣で「秩父路の特産市」が開かれます。

 

芝桜とは

芝桜は北アメリカ原産の多年草であり、花の形がサクラに似て、芝のように地面をはって広がることから芝桜と呼ばれています。

芝桜の開花時期は4月中旬から5月上旬で、日当たりと水はけの良い場所を好み、耐寒性が強いのが特徴です。

芝桜のひとつひとつの小さな花びらはまるでハート型のようです。

 

いざ、行ってみた!

GWの真っ只中だったので、車が多すぎて全然進みませんでした(笑)

それはそうと、芝桜を初めて見ましたが、濃いピンクや薄いピンク、白色などとてもカラフルで、一面が芝桜で埋め尽くされている景色はとても綺麗でした。さらに、背景には新緑に生い茂った木々や武甲山がそびえていて、初夏を感じさせてくれました。

注意してほしいこととしては、駐車場や駅から遠いことですね。駐車場からも5分くらい林道を歩く必要があり、坂道が多いので歩くことが負担になっている方は余裕を持っていくことをオススメします。

また、暖かくなると緑が増えてきてしまうので、4月中旬に行った方がもっと綺麗なピンク色の絨毯が見れることでしょう!

 

ふれあい牧場

羊山公園には、ちゃんと羊がいます(笑)

昔、めん羊を扱う埼玉県種畜場秩父分場があったことが「羊山」の名前の由来になったといわれています。

 

秩父路の特産市

芝桜の丘の隣のエリアでは秩父の物産展が行われており、植木や植物の他、埼玉県の野菜やきのこなども売っています。

秩父の名産品なども売っていて、秩父のB級グルメである「みそポテト」も売っているのでぜひ食べて見てください。

 

まとめ

芝桜で一面がピンクの絨毯のようでとても綺麗で、GWでも『春』を感じることができました。

周囲には自然が溢れ、ゆったりとした時間を過ごしたい方にはオススメです。

交通の便が不便であることがネックではありますが、秩父はB級グルメも多いので、ぜひ皆さんも訪れてみてください。

それでは。By はやと

 

詳細情報

アクセス

【住所】〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6267

【MAP】

【自動車】

  • 関越自動車道「花園IC」より約50分
  • 圏央道「狭山日高IC」より徒歩75分

※芝桜開花期間中羊山公園内駐車場(約300台)は有料

普通車(軽自含む):500円

バイク:200円

【電車】

  • 秩父鉄道「御花畑駅」より徒歩20分
  • 西武鉄道「西武秩父駅」より徒歩20分

 

営業日・料金等

【開催期間】4月中旬〜5月上旬(ホームページをご確認ください)

【入園時間】8:00〜17:00

【料金】「秩父路の特産市」エリア含む

  • 一般:300円
  • 一般団体(20名以上):250円

※中学生以下は無料

 

お問い合わせ(秩父観光協会)

【電話】0494-21-2277

【FAX】0494-21-2278

【ホームページ】秩父観光協会

この記事を書いている人 - WRITER -
非日常を求めて、休みがあればぶらり旅をしています。 出会った素晴らしい景色や人々について皆さんと共有できたら嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自由気ままなぶらり旅。 , 2018 All Rights Reserved.