【縁結びの神様】川越・氷川神社の風鈴はもう見た?

      2017/09/11

どーも、はじめです!

夏ももうすぐ終わってしまいますが、埼玉が誇る観光地【川越】に先日行ってきました!

川越にも【蔵の街・小江戸】と呼ばれる観光スポットがありますが、今回は風鈴で有名な【氷川神社】に行ってきましたよー!

川越氷川神社とは

川越にあるとても有名な神社。

ちなみに大宮氷川神社は東京都・埼玉県近辺に約200ある氷川神社の総本社。

約1500年前の533年に創建され、大宮氷川神社を分祠して始まった。

 

2組の夫婦神が鎮座しているため縁結びの神として昔から信仰されている。

最近では小江戸の観光名所として外国人が訪れる機会が増えてきており、外国語で書かれた絵馬が多くみられるようになった。

 

境内の入り口そびえ立つ大鳥居は木製の鳥居としては日本一の大きさで、高さは約15m。

扁額の文字は「幕末の三舟」と呼ばれた勝海舟が書いたもの。

「氷川神社 川越 勝海舟」の画像検索結果

いろいろなイベントを発信したり、パンフやフライヤーがおしゃれだったり、個人的にこれからがとても楽しみな神社のひとつである。

 

縁むすび風鈴とは

縁結びの神様である氷川神社で平成29年7月1日(土)~9月10日(日)まで行っているイベントです!

縁結びのパワースポットでのイベントに毎年20万人を超える人が訪れます。

 

突然ですが、なぜ風鈴?

とおもいませんか?

実は、日本人は昔から風に神様の存在を感じてきました。また、鈴の清らかな音色には清めやお祓いの力があるとされていました。

風や鈴の音色に神秘的な力を感じてきたのですね。

風鈴はそうした目に見えない、微かな空気の流れを音として感じさせてくれるものであり、想いを乗せて神様に願ったのかと思います。

実際に氷川神社の神主さんも

この祭事には『風鈴に願いを託した多くの方の思いが神様に届きますように』そんな気持ちが込められている

参考(川越氷川神社で新祭事!風鈴の音で恋愛成就!?)

と思っているようです!みなさんも思いを届けてもらいましょう!

 

もう一つ気になったのは同じ記事で

願いを届ける風鈴は、888個あるという。それだけあれば実にたくさんの人の思いが神様に伝わりそうだが、なぜ888個なのだろうか?「世界中の宗教には、それぞれ『聖なる数字』が存在します。日本人にとっては『八』が聖なる数字だとされています。『八』という漢字を見てください。末広がりの文字なので、縁起がいいのです

と言っているのですが、今は2000個以上になっているそうです

このまま8888個になる日を楽しみにしています!

 

実際に行ってみた

今回は気合を入れて浴衣を着て行ってみました!

 

着物は川越市内に10ヵ所以上借りられる場所がありますが、

オススメは小江戸の街中にある【きものや沙羅】さんです。

夜6時まで借りれらるor郵送すれば追加料金で翌日まで借りられるとのことでしたが、この日は夜8時まで借りることができました!

沙羅さんのところからはバスもしくは徒歩20分ぐらいで行くことができます!

 

沙羅さんのところから北東におよそ20分歩いて【川越氷川神社】に到着!

さっそく鳥居の前に人だかりが!

 

 

皆さん写真撮影タイムです。

あまり人が居ないように見えますが、通るのも大変でした笑

 

 

本殿はこちら。

江戸の後期に川越城主「松平斉典」の寄進と氏子の寄付によって建立されたとのこと。

江戸彫という関東特有の緻密な彫刻が全面に施されているみたいです!

 

 

お次は、一年安泰!

後ろに鯛の釣りおみくじがあります\(^o^)/

 

 

こちらは御神水と水神社です。

この小川が暗くなると光る川としてイルミネーションされます!(撮り忘れ)

 

 

光っていない方がありがたみを感じます笑

この小川に「人形(ひとがた)」と呼ばれる和紙を流して心身の汚れを祓う「人形流し」が行えるみたいです!

 

 

こちらは本殿に向かって右側にあります「護国神社」です!

本殿に向かって右側から裏側にかけて風鈴回廊があるのですが、行列ができているため護国神社の方まで並びました( ゚Д゚)

待ち時間は15分ほどでした!

 

 

縁結び風鈴きれいだなぁ。

風鈴の音色を聞いて想い人に想いを馳せていた昔の人々の風流が今こうやって伝統として残っているのは素敵なことだ。

皆どんなお願い事してるんだろう。

 

 

ん?

 

 

めちゃくちゃ貪欲な人が居たー!!笑

1mmも遠慮していない感じが清々しい。風鈴の音色のように爽やかだ。。

彼の願いが叶いますように・・・!

 

 

神社の裏手ではこんなライトアップした風鈴も見れます!

 

 

色が変わっていくので見てて楽しいです。

 

 

半周まわり、こちらの絵馬トンネルを抜けると本殿前にもどります!

絵馬トンネルもライトアップされてかなり雰囲気でてましたよー!

 

夏の風物詩「風鈴」はいかがでしたかー?

浴衣で行って、氷川神社で情緒を味わって、タクシーに乗って小江戸でおしゃれなディナーを楽しんじゃってください!

 

アクセス

■車の場合

駐車場は氷川神社近くの第1~第3駐車場が無料です!

駐車可能台数は300台とのこと。

 

■電車の場合

・東武東上線「川越駅」

東武バス1番乗り場⇒「喜多町」で下車⇒徒歩5分

東武バス7番乗り場⇒「川越氷川神社」で下車⇒徒歩0分

・西武新宿線「本川越駅」

「神明町車庫行き」のバス⇒「喜多町」で下車⇒徒歩5分

東部バス5番乗り場⇒「川越氷川神社」で下車⇒徒歩0分

詳しくはコチラ

 

地図 <クリックで大きくなります!>

 

 - 埼玉, 海外旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です